2009年7月アーカイブ

Ohana Day

|

こんにちは、CuteWebでインターンをしています学生です。

インターンを始めて一ヶ月半が経ちました。この間に色々な仕事をさせてもらいました。この一ヶ月半、主にやっていたことはイベントのPRです。

7月4日にOhana Dayというチャリティーイベントがありました このイベントをPRするためにTwitterを使ってイベントをプロモーションしていきました。日本ではなじみのないTwitterですがアメリカでは多くの人がTwitterを使っています。Twitterはゆるいブログのようなもので一回にアップデートできる文字数が140字に制限されています。

最初は私自身Twitterを使ったことがなかったので、どのようにしたらイベントをPRできるのかわかりませんでした  イベント前日までの目標値があったのですが、結果はちょっと目標値に届きませんでした  私にとっては、少し残念な結果となってしまいましたがTwitterを使ってのPRについて勉強になったことが多くありました。

そしてイベント当日、私はイベントに来ている人達にインタビューをしました インタビューは難しく、自分が欲しい答えを聞きださなければいけないので質問を考えるのが難しかったです インタビューの練習はイベント前に少しさせてもらっていたのですが、実際にそのイベントでインタビューをしてみると思ったようにうまくはいきませんでした。

イベントではミュージシャンの演奏や誰でも参加できるゲームなどが行われ、私はそのレポートも書きました。レポートを後でまとめてみると自分が見落としていたものがあることに気が付きました。

イベントでのインタビューやレポートを書くことは大変でしたが、私にとってとても貴重な体験になりました 

そういえば、イベントが終わった後に以前から食べてみたかった初めてのロコモコを食べました 正直、私の好みではなかったです。期待していたので少し残念です 今度は違うハワイアン料理を食べたいと思います


シェア

KKF オハナデイ取材レポ2

|

オハナデイ(2009年7月4日)が終わって、約2週間が経ちました・・

Cuteスタッフからのオハナデイウェブサイトアップデートもそろそろ終盤に近づいています。

今回のイベントレポではたくさんの動画を上げよう!ということで、
各種アクティビティーやミュージシャンの様子、
またオハナデイを裏で支えている方々のインタビューなど
盛り込んだ動画をたくさん上げました

ここでやっぱり欠かせない、そして便利なのはYoutube 
Youtubeのコニシキキッズチャンネルにもバンバン動画が上がりました

ほぼ終了した、動画は全部で22本 

編集もたくさんあったけど、CuteインターンのG君がさくさく制作してくれたお陰で、
皆さんにたくさんお見せすることができました ありがとう~G君

コニシキキッズももっと成長して、ハワイ中、世界中の人々に支援さえるNPOになって欲しいです
そのためには、こうして、一歩一歩 
皆さんに知って欲しいコニシキキッズ(コニシキさんの気持ち)のことをできる限り多くの人々に
お見せすることです

イベントを機にTwitterも始まりましたし 

来年、第3回オハナデイで会場に入れないくらいの人を集めることが目標です

オハナデイのレポートウェブサイトはこちら
http://jp.konishikikids.com/ohanaday/2009/index.php

Youtubeのコニシキキッズチャンネルはこちら
http://www.youtube.com/user/KonishikiKids

 


シェア

結果を出すには時間が必要

|

CUTEには昨年インターンをしてくれたMスィーが残してくれたアボカドがいくつかあります。
キュートアボガド
http://www.cuteweb.jp/2009/05/20090508.html

Mスィーアボガドに触発されて5月ころに新しいアボガドの種を育てはじめました。
6月はぜんぜん育たないし、これは駄目なのかな?と思っていたのですが、7月になり葉が出始めました。

avo20090710.jpg

最近昨年制作したひとつのプロジェクトをクライアントご担当者様により大きく活用していただける動きがありました。
これは2年前からお客様の課題を解決するためにCUTEスタッフが考えてくれて、半ば勝手プロジェクトとして実行させていただいたプロジェクトです。

そのことをクライアント様のボスはずっと見ていてくださって、何気ない会話の中で「2年かかったけど」とおっしゃってくださいました。
その言葉を聞いて、私たちの意図はずっと理解していただいていたんだと再確認できて嬉しくなりました。

お客様は皆様ご多忙で、問題解決の必要性は理解していても、ご担当者様レベルで対応に充てることができる時間やモチベーションにばらつきがあります。

これは社内的にも言えることで、同じ問題解決案を提示していても、その必要性を必要な人が理解したときに初めて解決案が機能できるのではないか、という気がしています。

ものごとは1週間やそこらで、芽を出したり劇的に受け入れられたりすることはないんですね。

短期的には目に見える結果が現れなくても、根気よくお水や太陽を供給しつづけることが大事だと思い知らされました。

ハワイの south shore は穏やかで良い天気です。


シェア

KKF オハナデイ取材レポ1

|

2009年7月4日に行われた第2回オハナデイの取材に行ってきました~
天候は晴れ オハナデイ日和と言わんばかりの暑く熱い日でした。

取材スタッフから見た今年のオハナデイのハイライトは・・・

1.早食い競争

2.ロストコーストステージ

3.ラッフルチケット

4.花火

の4点でしょう~

まず、1の早食い競争は去年なかった、新コーナーで、スイカの早食い競争、ホットドックの早食い競争、
レモンドロップ探しゲーム、果物リレーがありました 私たち撮影隊は動画や写真を上げるために、
撮影をしていたのですが、久しぶりに運動会で行われるようなゲームを見ました。
スイカやホットドックをほおばる様子はまさに・・ とっても盛り上がってました 日本でもハワイでも
何もないところから面白いゲームは生み出せそうです 
スイカ早食いの様子写真を一枚
watermelon2.jpg

こちらのオハナデイレポートページで動画や写真が見られます
http://jp.konishikikids.com/jp/ohanaday/2009/

続きはまた次回~
 


シェア