金曜日はどこぞも・・・

|

今日は金曜日。ハワイでは、金曜日のことを「アロハフライデー」と言います。
どこの国も一緒で、金曜日は何となくソワソワ、ワクワクしてくるものです。

ハワイのあるラジオ・ステーションでは朝から「イッツ アロハ フライデ~、ノーワーク ティル マンデ~。デュルデュルデュル デュデュビュデュビュ・・・」と陽気な音楽が頻繁に流れて、もう仕事なんてしてらんないっ!って感じになります。
 
It's Aloha Friday, no Work 'til Monday...  訳すと、「今日はアロハフライデーだぜぇい!月曜まではお休みだ~!」ってところでしょうか。デュルデュルデュル デュデュビュデュビュのところは、聞き取った感じなので、気になる方は、youtubeの動画で実際に聞いてみてください。そして、朝からこの曲がかかる金曜日もぜひ想像してみてください。
 
アロハフライデー(youtube)
 
 
ところで、ハワイで使われるこの「アロハ」という言葉、5つの言葉の頭文字を集めてできた言葉だとご存知でしたか?
 
A=akahai      やさしさ・思いやり
L=lokahi        調和、融合
O='olu 'olu    喜び、楽しい
H=ha'aha'a   謙虚さ
A=ahonui      忍耐
 
思いやりをもって、分かり合い、喜びを感じ、謙虚になり、我慢する・・??後にいくほど、ちょっと厳しい感じになっていくような・・・ でも、人と人が笑顔で接するには、多少なりとも謙虚な気持ちや我慢も必要なのかもしれませんね。
 
ハワイの人たちがにこやかに「アロ~ハ!」という、その言葉のもつ意味は意外と深いものなんですね。
それらを全部含めて、他人を受け入れるということが、アロハスピリッツと言われるものなのかもしれません。

Happy Aloha Friday !!
 
アロハ
ハワイ島(ビッグアイランド)に行くと、黒い大地に白いサンゴで文字が書かれている光景を目にします。