Wordpress:便利プラグインWP-PageNavi

|

昨日の「Wordpress:入れると便利なプラグイン」でご紹介した記事にページのナビゲーションを付けるプラグインWP-PageNavi をインストールしたときに、起こるかもしれない「困った」をひとつ。

投稿した記事が10件あります。それを1件ずつ表示する設定にし、PageNaviのページナビゲーションで、次へ次へと見られるようにしたいとします。その場合に、2ページ以降が not found になりページが表示されないエラーが発生。

・・・えっ、 なんで?

そんな時には、管理画面にある「設定」> 「表示設定」の「1ページに表示する最大投稿数」を確認してみてください。

「1ページに表示する最大投稿数」がページあたり10件になってる場合、表示しようとしている件数がそれ以下だと、ページにはクエリで設定した件数、今回で言えば1件のみが表示されるものの、ページナビゲーションのページ送りでは、「1ページに表示する最大投稿数」で設定した10件が優先され、次のページ(2ページ目)を11件目から表示しようとするため、2ページ目以降が not found になるというエラーが発生します。

そこで、「設定」> 「表示設定」の「1ページに表示する最大投稿数」を 1 にします。


ちょっと、ややこしいので、サンプルコードを。

例えば、カテゴリー7の記事を1ページに1件ずつ表示。表示する内容は、「記事のタイトル」と「投稿された時間」、そして「記事」の場合。

===========================================================

<?php query_posts('cat=7&posts_per_page=1&paged='.$paged); ?>
<?php if (have_posts() ) : while ( have_posts() ) : the_post(); ?> 

// ここからループする内容
<div class="page_title"><?php the_title(); ?></div>
<div class="p_date"><?php the_time ('Y/n/j') ?></div>

<div class="page_entry">
<?php the_content( ); ?>
</div>
// ここまで

<?php endwhile; ?>  

<?php else: ?> 
該当する記事はありません。
<?php endif; ?> 

<?php if(function_exists('wp_pagenavi')) { wp_pagenavi(); } ?>

===========================================================

お役に立てれば幸いです。

 

ルリマツリ
ホノルルでちょこちょこ見かける青い花ルリマツリ。寒いところは苦手らしいです。
瑠璃色でジャスミン(茉莉花)の花に似ていることからルリマツリ(瑠璃茉莉)という名前が付いたそうです。
個人的には大根の花みたいだなぁと思ってました ・・・ ルリマツリ、ごめん。