2010年10月アーカイブ

来月、11月5日(金)、6日(土)、7日(日)とオアフ島の西側にあるカポレイという町で「カポレイ・カーニバル」が開催されます。

イベントの内容としては、ローカルミュージシャンによるステージと移動遊園地。
コニシキキッズファンデーションの資金集めの為のファンドレイジングイベントであることもあって、コニシキキッズファンデーションの創立者であるKONISHIKIさんもやってきます。サイン会もやる予定のようです。

ハワイのライブハウスなどで演奏するようなミュージシャンのステージが無料で、しかも、いくつものミュージシャンのステージが楽しめるので、ハワイアンミュージック好きの方にはうれしいイベントです。
今年の7月に、「ウェスト・オアフ・ファミリー・フェスティバル」という今回と同じ目的の同じようなイベントが開催されたのですが、その時は、ハワイアンレゲエのグループ BETやHi-Town Players、H-Tre、モータウン系のグループTouch of Gold などが出ました。夜中までかなり盛り上がりましたよ。

移動遊園地の乗り物に乗るには、ライドクーポンが必要なのですが、そのクーポンを、チケットマスターというチケット販売サイトから購入してもらうと、コニシキキッズファンデーションへ募金が入ります。

その購入の際に、Konishiki Kids' Foundation Offer というところがあるので、そこに購入枚数とパスワードの KKF2010 を入れてください。パスワードを入れないと、コニシキキッズへの募金にならないので、忘れずにお願いします。

前売りクーポンは54ドル相当のものが40ドル。14ドルもお得になっています。
各乗り物に、乗るのに必要なクーポンの枚数が4枚とか5枚とか提示されているので、その枚数分のクーポンを出して、乗ることになります。なので、クーポンを1冊買って、二人で使うということもできます。

チケットの買い方

 

コニシキキッズファンデーションは、オアフ島の西側のリワードという地域の子供達の教育環境向上のために活動しているNPO団体です。

リワード地区は、オアフ島の中でも貧しい人が多く住んでいる地域と言われていて、実際に行ってみるとホームレスの人達を多く見かけます。
教育の大切さや教育こそが貧しさから脱却するために必要なものであること、そして、子供達が夢を持ち、その夢に向かって進んでいく時に必要なものであることを、親たちに知ってもらい、子供達が勉強できる環境を地域をあげて作っていくために働きかけています。


ワイキキからはちょっと遠いですが、ぜひお時間のある方は、カポレイ・カーニバルに出かけてみてください。


カポレイ・カーニバル
2010年 11月5日(金) 18:00-23:00、6日(土) 12:00-23:00、7日(日) 12:00-21:00

場所: カポレイ/ ファーリントンハイウェイ&フォートバレッテ・ロード
(Farrington Highway & Fort Barrette Road)

コニシキキッズのカポレイカーニバル

シェア

朝の風がひんやり感じるようになってきました。
大きく息を吸い込むと、そのひんやりとした空気が頭の中にまで入ってくるようです。まさに「頭がスッキリする」という言葉にぴったりの感覚です。

“スッキリする” ってことは実に大切なことですね。
 
すっきりした頭じゃないと、仕事の効率が悪いです。
すっきりした部屋じゃないと、居心地が悪いです。
すっきりしたお腹じゃないと、ちょっとかっこ悪いです。
すっきりとした味じゃないと、あと味が悪いです。
すっきりとした別れじゃないと、気持ちが悪いです。
 
こう見ると、「すっきりじゃない」には「悪い」が続くことが多いです。
 
それは、デザインも一緒です。
すっきりとしたデザインじゃないと見難いです。
あれもこれも入れると、大抵の場合、ごちゃごちゃして伝達力が低くなることが多いです。
 
デザインは、色や形、大きさなどで、見た目のメリハリをつけて伝達力をアップさせること。
デザインする前には、デザインするそのものを熟知し、本当に伝達しなければならないことが何なのかを把握し、絞り込み、“すっきりさせること” が大切なんですね。
 
そのために、必要なことの勉強やクライアントさんと話をすることが大切になってきます。今までやったことがなかった分野のことだと、まさに新たな勉強です。大変なこともありますが、今まで知らなかったような新しいことがわかっていくことは楽しいです。
これまでもいろいろな分野のことを勉強させてもらいました。もちろん、今でもです。私達の仕事は、色々な分野・業界の方と一緒にお仕事をさせていただくことが多いので、新たに学ぶことが多いのです。
 
 
ところで・・・ 家にあるテレビとビデオとオーディオシステムがまとめてコントロールできるリモコン、たくさんボタンが付いていて、いろいろ細かい文字が書いてあって、いまいち使いこなせていないんですけど、あれは、デザインの問題?それとも私の問題?きっと私の問題ですね・・・。
 
チルカット・インディアン
アラスカからハワイに贈られたチルカットインディアンのトーテンポール。
ホノルルのダウンタウンにあるフォスター植物園にあります。
チルカットインディアンは、アラスカの先住民だそうです。

シェア

facebook ファンを増やそう!

|

 自分のサイトやブログの記事をfacebookのlike!ボタン(いいね!ボタン)をつける方法です。

これが付いているとfacebookで紹介してもらいやすくなり、ファンが増えるのに貢献するかもしれませんよ。

 

1. ページ右下にある「開発者(Developers)」から開発者用ページに行きます。
ページ右上にある検索で like といれると likeボタンがリストにででくるので、それを選択。
 
ご参考までにlikeボタンのページです。


2. URL to Like に likeボタンを貼りたいサイト、あるいはページのURLを記入します。
facebook likeボタン
 
 
3. Layout Style でボタンの種類を選択します。
どんなボタンになるかは右側にでますので、好きなものを選んでください。
 
 
4. Width は iframeの横幅を指定します。
likeボタンを貼る場所に合わせて横幅を指定するといいでしょう。横幅を気にする必要がない場合には、既に入っている数字でもいいかと思います。
 
 
5. Show Faces のチェックをつけたままにするか、はずすかを決める。
チェックしたままだと、Likeボタンの下にLikeボタンを押した人のプロフィール写真が表示されます。
 
 
6. Verb to displayの選択
Like(いいね)と Recommend(おすすめ)が選べます。 likeボタンならそのまま Like で。
 
 
7. Get Codeボタンをクリックするとiframeのコードが表示されます。
そのコードをコピーして、likeボタンを貼りたいページに貼ってください。


実際に貼ってみて、必要であれば幅や高さを後から変更することもできます。
(幅と高さは赤い字の部分に書いてあります)

<iframe src="http://www.facebook.com/plugins/like.php?href=http%3A%2F%2Fwww.sitename.com%2Fpage01.html&amp;layout=button_count&amp;show_faces=true&amp;width=450&amp;action=like&amp;colorscheme=light&amp;height=21" scrolling="no" frameborder="0" style="border:none; overflow:hidden; width:450px; height:21px;" allowTransparency="true"></iframe>

 

[ 番外編 ]  Movable Type の記事ごとにlikeボタンを付けちゃおう!

パーマネントリンクが入るように設定して、テンプレートに埋め込んではどうでしょうか。
 
<iframe src="http://www.facebook.com/plugins/like.php?href=<$MTEntryPermalink$>&amp;layout=button_count&amp;show_faces=true&amp;width=450&amp;action=like&amp;colorscheme=light&amp;height=21" scrolling="no" frameborder="0" style="border:none; overflow:hidden; width:450px; height:21px;" allowTransparency="true"></iframe>

 


シェア

facebookのアカウントを作ったらぜひやってみよう(その1)で、公式ファンページを作ったら、次にやってみてもいいのではないかと思うことです。

公式ファンページのタブに、自分オリジナルの内容のタブを入れる方法です。


facebook
 


コカコーラやペプシ、GAPなどの企業も、オリジナルのタブとそこに入る内容(ページ)を作ってユニークな宣伝サイトとして活用しています。

コカコーラのファンページ
http://www.facebook.com/cocacola

ペプシのファンページ
http://www.facebook.com/pepsi

GAPのファンページ
http://www.facebook.com/gap

このカスタマイズしたタブとページを入れることで、ビジュアル的な差別化や他のページへのハブ的な役割ができると思います。

    

1. facebookにログインして、「Static FBML 」を検索。

念のため、Static FBMLのfacebookのURLです。
http://www.facebook.com/apps/application.php?id=4949752878

facebook Static FBML
 


2. Static FBMLのページへ行き、左上にある「Add to my Page(自分のファンページに追加)」をクリック。

すると、すでにあるファンページがリストされるので、追加したいページを選んで、「Add to Page(ページに追加)」をクリック。


3. Static FBMLを追加したファンページを開きます。

開き方は、ページの右上にある「アカウント(Account)」→「ファンページを管理(Manage Pages)」で、ファンページがリストされてくるので、選んでください。

 
4. 左のプロフィール写真の下にある「ファンページを編集(Edit Page)」をクリック。


5. アプリケーション(Applications)の中にFBMLが追加されているので「編集(Edit)」をクリック。


6. ボックスタイトル(Box Title)に入れた名前がタブの名前になりますので、好きな名前を入れます。

FBMLの中にHTMLタグを書くと、それがページの中身になります。


7. ファンページのタブにある 「 >> 」をクリックすると、作ったタブが表示されます。

タブの順番は、ドラッグ&ドロップで動かすことができます。

02.jpg

 

 

[ 番外編 ]  ファンページを開いたときに開いてくるタブを指定しちゃおう

1. 左のプロフィール写真の下にある「ファンページを編集(Edit Page)」をクリック。

2.「掲示板の設定(Wall Settings)」をクリックし、「ファン以外のユーザーに最初に表示するタブ(Default Landing Tab for Everyone Else)」のドロップダウンメニューから選択。
 

これで、ファンページを見に来た一般の人がページにアクセスしたときに、選択したページが開いてくるようになります。
自分がログインしている状態で、ファンページをみた際に、選択したページが最初に開いてこなくても、それは心配ないです。試しにログアウトした状態で、ファンページにアクセスしてみると、ちゃんと選択したページが開いてきますよ。

 


シェア

最近、日本でのユーザーも増えつつあるfacebook。
facebookのアカウントをとった方で、まだやっていない方がいらっしゃれば、ぜひやってみてはどうかと思うことをご紹介。

公式ファンページを作ってみましょう!
普通にfacebookのアカウントを作ると、facebookのアカウントを持った人同士でしかそのページの中身が見られません。
でも、公式ファンページなら、誰にでも見てもらうことができます。なので、企業なんかは公式ファンページを作って上手に宣伝に使ったりしています。

つまり、facebookは、「特定の人達の間だけで見られるページ」と「誰にでも見られるページ」の2つを持てるということなんです。

そこで、早速、作り方です。念のため、カッコ( )の中は英語での言い方、名称です。


1. 公式ファンページ(Official Page)を作成するページへ行きます。
http://www.facebook.com/pages/create.php
 

2. 「公式ファンページ(Official Page)」のほうの必要事項を入力しましょう。
ファンページの対象(Create a Page for a)は、当てはまると思うものを選んでください。
ビジネスの方であれば、「ローカルビジネス(Local business)」の中から、個人の方ではよく分からない方は、「ブランド、製品または団体(Brand, product, or organization)」の中に「ウェブサイト(Website)」というのがあるのでそんなのでもいいのではないでしょうか。
 
ここで注意です!
ファンページの名前は後で変えられないので真剣に考えましょう。
どうしても変えたい場合には、“変える” というよりも、再度別にファンページを作って、いらない方のファンページを削除するという方法になります。

facebook

 
3. facebookのアカウントがある人とない人の選択が出てきますので、あるほうを選んでログインします。
(今回は、既にfacebookアカウントがある人を前提としていますので)
 
 
これで公式ファンページが出来上がってきます。
 
ここからは、プロフィール写真や紹介文などの基本データを入れて完成させてください。


facebookにログインしていない状態で公式ファンページを作成する場合のやり方でしたが、ログインしている状態でファンページを作ることももちろんできます。
その場合は、ページ上部のfacebook ロゴの右にある検索に「ファンページ」と入れると、「新しいファンページを作成」というのが ビロリンと出てきますので、それを選んでください。英語の場合は、「Create」と入れると「Create New Facebook Page」と出てきます。
 
 
作成した公式ファンページを見るには、ページの右上にある「アカウント(Account)」→「ファンページを管理(Manage Pages)」で、作ったファンページがリストされるので、選んでクリックしてください。


[ 番外編 ]  ページにわかりやすい名前をつけちゃおう
ファンページは、ファンが25名を超えるとページにユーザーネームを付けることができます。
どういうことかと言うと、例えば、www.facebook.com/happy  のように facebook.com の後にわかりやすい happy という名前をつけることができます。つまり、ファンページのURLがシンプルになるのです!
誰かにファンページをお知らせするときなどに、すっきりとしたURLをお知らせできます。
名前はページやブランドなどに合ったものをつけるといいですね。

ユーザーネームは、以下のページにアクセスすると、簡単に作れます。
ファンページではないほうのページもユーザーネームが付けられるので、そちらも付けるといいですね。
 
http://www.facebook.com/username/


以上、facebookのアカウントを作ったらぜひやってみよう(その1)でした。
その2 は、また後日。

 


シェア

気軽に禁煙やってみよ!

|

日本では昨日、10月1日よりタバコの値段が上がったようですね。110円~140円の値上げで、400円以上の値段になってしまったとか。

銘柄にもよりますが、ハワイでは5ドルから6ドルもするようです。お高い嗜好品です。

以前は、私の周りにもタバコを吸っていた人が結構いましたが、いつでもとこでも吸えるような環境がなくなり始めた頃から、タバコをやめる人が増えました。禁煙増加第一期は飛行機で吸えなくなった時だったように思います。

禁煙した人がやっていたこと。

ある人は禁煙パッチ。腕に貼ってました。
貼り始めてからタバコが吸いたくなくなったと、目を大きくしながら言ってました。でも、その人、結構、単純、いえ、素直な人だったので、貼っただけで、暗示にかかったかもしれません。真相は不明・・・です。

またある人は、タバコを吸いたくなったら、キャンディーをなめてました。
ものすごい数のちっちゃなニコチン小僧が皮膚の上で「ニコチンちょうだい!ニコチンちょうだい!」と叫んでいるとよく言ってました。結構大変そうだったです。1日3箱ぐらい吸うヘビースモーカーさんだったこともあると思います
無事禁煙に成功したものの、キャンディーのおかげで太ってしまわれました・・・ あらららら

もう1人は、止めると決めて、サクッとやめてしまいました。
はたから見てもあまり苦労しているようには見えませんでした。ご本人も「あ、止めたよ」と。長年吸ってたものの(10代からだそうで・・・)、一日に吸う量がそれほどではなかったからかもしれません。

慣性のあるものをやめるというのは大変なことです。
相当なきっかけとやらされではなく自分から湧き出たやる気、決意がないと、なかなか難しいものです。そして、周りの人の協力と理解なんかもあるといいですね。

そういえば、禁煙した人は、みんな年間のタバコにかかる費用を出してました。結構な費用になってみんな驚いてました。お金を使って、体にも良いとは言えないタバコ。考えてみたら、タバコ自体に健康を害するかもしれないと明記して売っているというすごい商品です。

これから禁煙される方、失敗しても何度でも挑戦するつもりで、気軽に始めてみてはいかがでしょうか?それだけでもタバコを吸う本数が減るかもしれませんよ。それだけでもすごいじゃないですか。
実際に禁煙できている人がいるので、できますよ、きっと。 

プルメリア
風が吹くとほんのりとあま~い香りが漂ってきて、周りを見渡すとこのプルメリアが。


シェア