facebookのアカウントを作ったらぜひやってみよう(その2)

|

facebookのアカウントを作ったらぜひやってみよう(その1)で、公式ファンページを作ったら、次にやってみてもいいのではないかと思うことです。

公式ファンページのタブに、自分オリジナルの内容のタブを入れる方法です。


facebook
 


コカコーラやペプシ、GAPなどの企業も、オリジナルのタブとそこに入る内容(ページ)を作ってユニークな宣伝サイトとして活用しています。

コカコーラのファンページ
http://www.facebook.com/cocacola

ペプシのファンページ
http://www.facebook.com/pepsi

GAPのファンページ
http://www.facebook.com/gap

このカスタマイズしたタブとページを入れることで、ビジュアル的な差別化や他のページへのハブ的な役割ができると思います。

    

1. facebookにログインして、「Static FBML 」を検索。

念のため、Static FBMLのfacebookのURLです。
http://www.facebook.com/apps/application.php?id=4949752878

facebook Static FBML
 


2. Static FBMLのページへ行き、左上にある「Add to my Page(自分のファンページに追加)」をクリック。

すると、すでにあるファンページがリストされるので、追加したいページを選んで、「Add to Page(ページに追加)」をクリック。


3. Static FBMLを追加したファンページを開きます。

開き方は、ページの右上にある「アカウント(Account)」→「ファンページを管理(Manage Pages)」で、ファンページがリストされてくるので、選んでください。

 
4. 左のプロフィール写真の下にある「ファンページを編集(Edit Page)」をクリック。


5. アプリケーション(Applications)の中にFBMLが追加されているので「編集(Edit)」をクリック。


6. ボックスタイトル(Box Title)に入れた名前がタブの名前になりますので、好きな名前を入れます。

FBMLの中にHTMLタグを書くと、それがページの中身になります。


7. ファンページのタブにある 「 >> 」をクリックすると、作ったタブが表示されます。

タブの順番は、ドラッグ&ドロップで動かすことができます。

02.jpg

 

 

[ 番外編 ]  ファンページを開いたときに開いてくるタブを指定しちゃおう

1. 左のプロフィール写真の下にある「ファンページを編集(Edit Page)」をクリック。

2.「掲示板の設定(Wall Settings)」をクリックし、「ファン以外のユーザーに最初に表示するタブ(Default Landing Tab for Everyone Else)」のドロップダウンメニューから選択。
 

これで、ファンページを見に来た一般の人がページにアクセスしたときに、選択したページが開いてくるようになります。
自分がログインしている状態で、ファンページをみた際に、選択したページが最初に開いてこなくても、それは心配ないです。試しにログアウトした状態で、ファンページにアクセスしてみると、ちゃんと選択したページが開いてきますよ。